2013年10月21日

    ネタバレ注意!ナルト651「埋めたもの」(岸本斉史)一言ジャンプ感想ジャンプ47号(2013年) #WJ

    二つの力が合体!九尾がスサノオを着ている感じ?強襲が面白い。最速で次週最終回とか…??んなわけない。

    まだ、カカシとオビトは繋がっているのか?武装九尾がすごい強そう。

    天井?穴の中?六道仙人の神剣ぬのぼこの剣とは?DNAみたいですなー。

    天地創造の剣で、世界を消すだと!?同期のメンバーを読んでいる、呼んでいるとは?

    なるほど。九尾ってのが上手く設定できてるな。螺旋丸とか難しそう。

    カッコいい見開き。サクラは、回復役か…。そして本気の殺気だとは…。

    盾を破壊して、一騎打ちか…。大きさは、全然違うが…?

    すごいイメージだな、これ。IF世界。無限月詠じゃあないよね?現職からの立候補は、影響力が強いのか。怒っている人は誰かしら?

    魂が触れ合ったことで、相手にイメージをさせたのだろうなぁ…。すごい。普通に父と娘の関係みたいだ。

    以上、一言感想でした。ページをめくりながら読んでみて下さい。おながいします。悲しい。

    この話も前にあったっけ?スルーするとは、二軍の試合で…果たして?寒天とかゼラチンで、お弁当でかすぎ。というかサンドイッチも食べただけ…。




    スポンサーリンク
    posted by ジャンプ茄子騎士 at 21:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。