2016年12月18日

    失恋したからFacebookにボロクソ書いていた件・心の断片のようなモノ+これはすごい天国極楽ブログヘッドライン。

    心の断片のようなモノ。

    自分の理解を超えていることを「バカ」と決めつける人は、結構、多い。て、まあ、私もそうかもしれないけど。

    近年、自分の主張が受け入れられないことが多いのが、コンプレックスだったのだけど、昔からそうだったかも知れないけど、演劇のトラブルシューティングの時とか、トラブルに対しての改善案などを提案しても、「何言ってんの?」みたいな雰囲気になるのが嫌だった。これは、著しく私がバカなのか、その逆なのか、どっちなんだろうか。

    こんな前から、こんなしょうもないことをやってたのか。

    少しダンディ・ジョーンズを振り返ってみると、コメディのようなタイトルだけど、書いた本人的には実は暗い話。あと、本番までを通じて思い出したこともあるけど…。

    ・高橋いさをさんのバンク・バン・レッスン、けれどスクリーンいっぱいの星などが、お手本になっている。現実と虚構の関係性など。

    ・楽しく、暗い話題で盛り上がる。どう死ぬのがカッコいいのか?など。

    ・記憶などは、自発的に思い出すものだけど、時に記憶や幻覚、妄想などの方から人間を押しのけるようにやってくる。

    ・現実の人間を、自分の想像の世界に取り込んでしまう。

    ・虚構は時系列にそっているのに、現実に相当するシーンは、順序が逆になってたりする。

    ・現実と、虚構と、現実のような虚構の3つの世界がクロスしている。

    と、こんな感じか。そのまま脚本を読んで分かるように書いてないし、どう演出をつけても、伝わりにくことが多いけど、非常に大事なことは「わかりやすい」とか「伝わる」ってことが、必ずしも演劇的な面白さに直結するとは限らないということ。

    余談になるけど、私が演出した時の主役を演じた男は、書いた私を越える脚本解釈を提示して、すごいやつだと思った。脚本上には書いてないし、書いた私も気付かなかったけど、最終的に精神的な勝敗を演技でつけていた。たいした奴だ。まあ、本人は覚えてないだろうけど。

    一つのことに良いことと、悪いことがあり、良かった話でもあるし、しんどかった話でもある場合に、良い物語で終わらせようってのも、無理があったのかもしれない。さりとて、最後に全部ぶっ壊すのも違うと思うし、どうしたもんか。

    以下のブログ記事を読みました。

    以下は、ヘッドラインニュースです。

    これはすごいヘッドライン。

    長谷川豊氏はそもそも本音で議論したら社会は壊れるという大前提を忘れてるんじゃないだろうか - メロンダウト

    [はてな][芸能][炎上]長谷川豊人間の最新エントリを読むと「殺せ」などは、スラングだ…みたいな寝言が書かれてました。刺激的なことを書けば喜ぶ層がいて、一線を越えたんだろうな。アホだから。

    タイプミスの伝播でコピペがバレる現象について - Noblesse Oblige 2nd by iGCN

    [はてな][芸能][炎上]引用要件も知らないアホが論者を語り、テレビに出て、支持者もいるんだから、地獄すなぁ。

    長谷川豊にブログの文章をパクられた 貴様ちょっと出てこいや!! - だいちゃん.com

    [はてな][生活・人生][社会]自業自得/自業自得じゃないという線引は、少なくとも長谷川豊にはできないし、そんな線引は無意味。だいちゃんドットコムのエントリで、一番、真剣に読んだエントリかもしれない。

    「何か反論ある?」と長谷川豊さんが仰っていたので、人工透析や医療保険について、お返事してみます。 - いつか電池がきれるまで

    [はてな][芸能]どんだけ繰り返しても、バカの長谷川豊には通じないし、次の炎上からは、みんなで無視しようよ。炎上で稼げなくなったら、有料サロンでも始めるでしょ。

    長谷川豊さんの人工透析自己責任論がコピペすぎる - 畳之下新聞

    [はてな][芸能]きっつー。バカな上に、文章をパクった疑惑も出てくるとわ。

    長谷川豊氏の記事は「敵を作って叩く」というフォーマットを踏まえていることも指摘しておこう - しいたげられたしいたけ

    [はてな][社会][芸能]Googleアドセンスの中の人が、今回の通報をどう受け止めるか?が興味ありますな。みんな、Googleは単語で判断していると思っているけど、案件によっては、目視確認もされてるんだぜ。

    長谷川豊さんの「自業自得の人工透析患者」論と「自分はつねにアリの側である」と信じられる人 - いつか電池がきれるまで

    [はてな][社会][芸能]すごく丁寧に書かれているが、長谷川豊のようなバカは、読んでも意味が分からないだろうと思うと、悲しくもある。

    透析患者は殺せと言う長谷川豊の暴論にデータに基づいて反論してみる - Noblesse Oblige 2nd by iGCN

    [はてな][社会][芸能]長谷川豊のようなバカでも、知名度とバズ力と、バカの支持者がいれば金が稼げる現代。風説の流布ってる時点で、完全にアウトだなー。

    生きづらい人々の受け皿がプロブロガーしかない問題 - ニャート

    [はてな][仕事][ブログ][生活・人生]どうせなら、「共育学舎」とか、無料で逃げ込めるNPOとかで衣食住を確保しながら、プロブロガーすればいいかもしれんね。
    posted by ジャンプ茄子騎士 at 13:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2016年08月06日

    ニセコイ第216話「シンソウ(真相)」感想のユーチューブ動画をアップしてました&心の断片のようなモノ+ブログヘッドライン。

    ニセコイ第216話「シンソウ(真相)」感想ネタバレ注意・ありえない!凡矢理市の人は本当にボンヤリしている - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=B-L_NJsbMuw

    キーボードで感想書くより、喋るだけってのは楽だなー。クオリティはしらない。

    心の断片のようなモノ。

    アベノミクスって3本の矢で構成されてたけど、今何本目?5本目くらい?本人が矢のことを言わなくなったのは、もう、設定崩壊してるのとちがう?

    珍しく支持されているコメント。

    今思うと、地下室ってのは、間違ってたかもしれない。

    アベノミクスって言い出してから、食い放題・飲み放題の居酒屋のクオリティが確実に下がった。焦げたじゃがばたー。ホッケのしっぽ。覚えている限り、そんなヒドイものと出くわした。オレは、アベノミクスの恩恵を何も受けてない。

    大石浩二先生の新連載はよ。新卒フリーランスとは、ブログやってる無職だろうか。

    自民党は、中立では決してない。仮に自民党推しの教師がいたとしても、彼らは批判しないからだ。本当に教育現場を政治的中立にするなら、授業以外の一切のコミュニケーションを認めず、社会科科目はなくすくらいしないとダメだろう。

    以下のブログ記事を読みました。

    はてなブログヘッドライン。

    「悪い親」を懲らしめるのは、気持ちがいいですか? - ひびわれたまご

    [はてな][社会][育児]難しい。だけど、テキストだけ追って、悪者を懲らしめるのは、超気持ちいいんだと思う。

    はてなブックマーク - はてなブックマーク - 「悪い親」を懲らしめるのは、気持ちがいいですか? - ひびわれたまご

    [はてな][性]これだけ2Fが賑わっているのは、あの事件の社会的ショックが大きいからだろうか。

    「抱き上げおせっかい野郎」と8年前に読んだ「お母さんと子ども」という話 - いつか電池がきれるまで

    [はてな][育児]色んなことが混ざってるけど、大人になったら、どんだけ何があっても、「子どもを置き去りにするな」と心に刻んでおくしかないのじゃないだろうか。5分で子どもは消える。

    自民の18歳向け選挙パンフレットを若者ウケよくするためにどうしたらいいかを考えてやった - サブカル 語る。

    [はてな][マンガ][政治・経済]自民党のパンフを読んだら、結局、自民党に投票しそうだが。二次創作とか、パロディを意識したタイトルなのかは、気になるところ。

    車にかかる税金は全て燃料課税に集約すればいいと思う話 - ニートになるために日々努力をするブログ

    [社会][はてな][政治・経済]車を持っているけど、あまり使わない人は助かるけど、運送業界とか悲鳴をあげそう。そして、配送料金とかに上乗せされそうではある。

    養殖サーモンの超有害・危険はデマ!プロが真相を暴きます! - サーモンガレッジ!

    [はてな][食]このジョージの写真を画像検索してみるまでが、リテラシーかな(やってないけど)。

    ブログ飯についての考察:ブログを軸に収入を得て生きて行くための戦略 - Literally

    [はてな][ブログ][アフィリエイト]何かの本業を模索しつつ、副業的にやるのがベストかなー。小説とか、マンガとかとの相性はいいかもしれない。

    鬱、犯罪、馬鹿は遺伝する。『言ってはいけない 残酷すぎる真実』【本感想】 - 読書ギーク記

    [はてな][生活・人生][社会]遺伝はするとして、努力でカバーできる範囲ってどんなもんなんだろ。生まれながらにして、京都大学に入れない遺伝、とか存在するのだろうか。
    posted by ジャンプ茄子騎士 at 13:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2016年04月27日

    Minecraft・マインクラフト木炭の作り方(もくたんのつくりかた)のユーチューブ動画をアップしてました&心の断片のようなモノ+視聴したユーチューバー動画ヘッドライン。

    カマドとホッパーで半自動システムで経験値も逃しません!廃坑作業日報4&2倍速 - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=r5OFbK8-iZ0

    ホッパーを使うと、補給がちょっとだけ楽です。

    心の断片のようなモノ。

    【メリークリスマス】やべーやべー、ぼやっとしてたら、すぐにクリスマスだぜ。

    さて、明日も早いから、歯をくいしばって寝るかな。

    今、ゲッケンでやってる南鳥島ロランC局は、面白かったから迷っている人は、観に行った方が良いと思うよ。昨日の初日を見た私。

    (ひどいね!だらけになりそうな投稿の例)

    心が軽くなるのは、十分な睡眠とかも、あるのかもしれんね。

    水みたいなものだろう。外は良い天気だから、ちょっと外に出てみるのも良いかもしれないが、寒いだろうか。自転車をこぐダイエットもなんだか、憑かれてしまった。疲れてしまったよ。どうしたものか。

    以下の以下の動画をみました。

    視聴したユーチューブ動画ヘッドライン。

    【マスオのマインクラフト】村を広くしてたらゾンビ襲撃!#169 - YouTube

    本格的な襲撃が来たら、村人がゾンビ映画みたいに、ゾンビになりそうですな。

    【マインクラフト】ガストをひっくり返せるかチャレンジしてみた!【ヒカキンのマイクラ実況 Part135】【ヒカクラ】 - YouTube

    ひゅー。おもしれぇ。海底神殿さがして、ガーディアン逆さとかかなー。

    【カズクラ】ガーディアントラップ効率化!マイクラ実況 PART467 - YouTube

    打ち上げてから、下に貯めるチェスト術。参考にしよう。

    【マインクラフト】裏技!? クリーパーをさかさまに!? そしてレインボー羊も!?【ヒカキンのマイクラ実況 Part132】【ヒカクラ】 - YouTube

    豚とかが戻っちゃうのは、なんででしょうねえ。

    【マインクラフト】Part44 - 初めてのメサ探検でまさかのアレを発見!!【セイキン夫婦のマイクラ】 - YouTube

    私も、メサをみつけたら、めっさ冒険しよう。

    【マスオのマインクラフト】1時間でダイヤ何個集まるかな?#168 - YouTube

    村人の交易で集まるダイヤ装備も多いのだが…。

    【カズクラ】落下式トロッコできました!マイクラ実況 PART462 - YouTube

    高度限界から、岩盤まで落下するトロッコを作って欲しい。

    【マスオのスプラトゥーン】フェスマッチの練習!いろんな武器使ってみた! - YouTube

    ツナが好きかなー。

    瀬戸弘司を救いたい - YouTube

    悪くないと思うけど、マイクラ好きの子ども達は、パチンコ動画とか見たくないだろうなー。

    欲しいものリスト大公開キター!※熊本のです。 - YouTube

    欲しい物リストが、だいたい空っぽなんは、もう多くの人が送ったからかしら。

    〔マインクラフト♯541〕ウィザスケ5体同時バトル!ネザー要塞から無事に帰れるか!?〔ぐっちのサバイバル生活〕 - YouTube

    説教してたら、小作りが始まったとです(パニック)。

    【マインクラフト】セイキンがヒカクラを乗っ取りに来たぞw【ヒカキンのマイクラ実況 Part131】【ヒカクラ】 - YouTube

    どうせなら、セイキンクラさんも、PC版をやって、マルチ冒険するべき。奥さんのポンさんも含めて、3人とか…。

    【マスオのマインクラフト】製鉄所!アイアンゴーレムトラップを!#167 - YouTube

    地下のアイアンゴーレム殺し部分に、ロマンが欲しいところ。

    【カズクラ】最強のクワ作ってみたけど… マイクラ実況 PART461 - YouTube

    農民より、木こりの方が強いってことか(ストロング)。
    posted by ジャンプ茄子騎士 at 22:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする